推奨ブラウザ:Firefox 3.6
title logo
プレミアムセッション スポンサーセッション プロジェクトセッション

スポンサーセッション


SS
≪シスコシステムズ合同会社スポンサーセッション≫
コネクティッド・ヘルス
-高品質テレプレゼンスが地域コミュニティに醸す安心感-
日時 23日(水)10:00~11:30
会場 room9
地域コミュニティにおける健康維持・増進に大きな陰を落としている医師不足や医療環境の変化といった問題に対し、高品質な映像と音声を用いて遠隔地にいる医療スタッフとの高度な健康相談を可能とする「どこでも」型の遠隔医療技術が実証段階に入っています。さらに、血圧計や体組成計などの医療センサも使って、個人の状況に適応した「私だけ」型の遠隔医療技術も、実験が始まっています。こうした技術は平時のみならず災害時にも非常に重要で、地域コミュニティ住民の安心感を向上させるのに不可欠であります。本セッションでは、未来社会における遠隔医療技術の真価を実例を交えて議論します。
kinoshita akiyama
木下剛 シスコシステムズ合同会社専務執行役員 秋山美紀 総合政策学部准教授
kaneko kurihara
金子郁容 政策・メディア研究科教授 栗原毅 政策・メディア研究科特任教授(非常勤)、栗原クリニック院長




SS
≪日本サムスン株式会社スポンサーセッション≫
学生と作るサムスンデザインの未来
日時 23日(水)15:00~16:30
会場 openB
サムスン電子は企業競争力を向上させるために、デザインのようなソフト競争力の強化が重要であると考え、優秀デザイナーの確保に取り組んで来ましたが、そのためには採用前のデザインを学ぶ学生にも、デザインをより深く学ぶ機会が必要であると考え具体策を実施してきました。こうしたサムスン電子の取り組みを紹介し、これからのデザイン、大学、企業の関係性を考えていきます。
yoshida kaneko
吉田道生 日本サムスン株式会社 デザインチーム長 金子郁容 政策・メディア研究科教授
sakai
坂井直樹 政策・メディア研究科教授


コメントは受け付けていません。