Keio SFC Yellow Page

トップ > 研究一覧「健康系:看護医療」
分 野 名
健康系:看護医療(11 件)

H-NM : 健康系:看護医療
ケア提供者とメイカ−の合意に基づく看護用具・用品の開発
臨床でのケア力向上を実現する上で看護用具・用品の質を高めることは重要である.しかし,看護師を中心としたケア提供者に調査をすると個々の患者にあうように,看護用具・用品を手づくりしてい・・・
【キーワード】1.看護用具・用品/2.ケア提供者/3.メイカ−/4.合意形成/5.開発支援
西山 敏樹
ITを利用した利用者中心型の医療・介護関係者間での情報・コミュニケーションの共有化とその推進 
本研究は、自宅(在宅)での療養生活を送る在宅療養者やその家族と、在宅療養者へ医療や介護のサービスを提供する複数の専門家との間で、ITを利用して情報やコミュニケーションの流通を促進す・・・
【キーワード】1.在宅医療・在宅介護/2.本人中心/3.情報共有・コミュニケーション/4.コミュニティビジネス/5.社会システム
内山 映子
自宅生活復帰型・機能回復システムの研究開発 −自宅でできる運動プログラムの開発と実践およびその効果―
<目的>本研究は、高齢者が自宅で安心して暮らせるためのケアシステムを開発するために、々睥霄圓自発的に・且つ楽しんで身体活動を継続し、セルフケア能力を維持することができるための運動・・・
【キーワード】1.高齢者/2.体操/3.インターネット/4.自宅/5.運動プログラム
小林 正弘
青年期を対象としたインターネットによる子育て学習支援プログラム
子どもに接する機会が少ないため、育児に自信がもてず子どもを生むことを選ばなかったり、育児不安になったりということが起きていると言われています。 そこで、若い方が少しの時間でインタ・・・
【キーワード】1.子育て学習/2.健康教育/3.インターネット/4.遠隔学習
金子 仁子
ITを活用したヒューマンサービスの活性化
本研究では、ヒューマンサービス分野、特に健康づくりや出産育児といった健康・保健分野における課題に対して、ITを活用したコミュニティ・ソリューションのアプローチにおける解を提供するこ・・・
【キーワード】
宮川 祥子
外国人医療職との協働に向けた異文化受容能力の開発
日本・インドネシア両国政府間の経済連携協定により、今後毎年数百人に上るインドネシア人看護師が日本での看護師資格取得を目指し、研修のため来日することになった。これほど多数の外国人看護・・・
【キーワード】1.外国人看護師/2.病院職員研修/3.異文化コミュニケーション/4.文化摩擦/5.インドネシア
杉本 なおみ
ヘルスケア・インフォマティクス・リサーチ・ラボラトリ
【本ラボの目的と背景】 少子高齢化が進行している日本社会では、2013年前後には人口の25%を65歳以上のお年寄りが占める「超高齢化社会」となるといわれています。このような社会に・・・
【キーワード】1.e-ケア/2.情報通信技術(IT)/3.少子高齢化社会/4.地域包括ケアシスタム/5.ケア力(けありょく)
太田 喜久子
e-ケア型社会システムの形成とその応用の融合研究
慶應義塾大学SFC研究所では、文部科学省私立大学学術研究高度化推進事業ハイテク・リサーチ・センター整備事業による私学助成を得て、2005〜2009年度の5カ年計画で、情報通信技術を・・・
【キーワード】1.看護学/2.医療福祉工学/3.情報通信技術/4.少子高齢化
太田 喜久子
e-ケアコンソーシアム
【本コンソーシアムの目的】 「e-ケア」は、最新のIT技術を用いて、あらゆる年齢の人々の健康を支え、地域社会づくりを含めた、人々のクオリティ・オブ・ライフ(QOL)の向上に貢献す・・・
【キーワード】1.e-ケア/2.社会システム/3.エンパワーメント/4.ヒューマンサービス/5.情報通信技術(IT)
太田 喜久子
知的障害者・自閉症者の健康支援プログラム
○研究目的  本研究の目的は、知的障害・自閉症をもつ人の健康を支援していくために受診の困難性に焦点を当てて、ITを活用した受診サポートプログラムの開発と活用・評価を実施する。  ・・・
【キーワード】1.知的障害/2.自閉症/3.受診サポート/4.IT/5.シミュレーション
標 美奈子
流産を体験した女性とその配偶者による相互支援グループの活動: その意義と課題
少子化対策として様々な支援策が考えられているが,大きく分類すると,現在子育て中の両親への援助,子どもを持つことをためらっているカップルの支援,妊娠,出産,育児プロセスに困難や障害を・・・
【キーワード】1.流産,死産後ケア/2.自助グループ/3.相互支援/4.Web掲示板/5.看護援助
竹ノ上 ケイ子



Copyright (C) 2005, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.