• news
  • press release

慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスとシティグループが 持続可能社会の実現に向けた取り組みに関する連携協力協定を締結

2019年6月21日

慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(以下「SFC」)とシティグループ証券株式会社(代表取締役社長兼CEO:リー・ウェイト、以下「シティグループ」)は、2019年6月21日、日本における持続可能社会の実現に向けた取り組みで相互協力することに合意し、連携協力協定を締結しました。これは、日本の産学官民で近年関心が高まるSDGs(持続可能な開発目標)やESG(環境・社会・ガバナンス)投資が、持続可能な社会の発展に不可欠であるという共通認識に基づくものです。

詳しくは、プレスリリース(ファイルはこちら)をご覧ください。

【配信元】慶應義塾大学 湘南藤沢事務室 学術研究支援担当

記事一覧へ
研究者
研究所に
寄付をする